未分類

ローヤルゼリーもっちりジェルはほうれい線にも効果が?!

年齢を重ねてくると肌がどんどんハリを失っていき、その結果、重力に逆らえなくなりたるみを生じます。

その顕著な変化の1つがほうれい線です。

ローヤルゼリーもっちりジェルは保湿性に優れたオールインワンジェルですが、ケアを続けていくことで気になる年齢肌に若さを取り戻すことができれば、より利用し甲斐も増すでしょう。

ほうれい線ができる原因の1つが乾燥

ほうれい線ができる原因の1つが乾燥
ほうれい線は表情筋の衰えや生活習慣の乱れなどさまざまな要因が重なって生じる症状で、早いかたであれば20代の頃から目立ち始めます。

特に、スキンケアに関して気をつけていかなければならないのが乾燥です。

肌が潤いを失くしてしまうことで、食べものを口にしたり話をすることで顔の中でもよく動かす口元を中心にシワが寄るようになり、乾燥が続いてこのシワが皮膚の深いところまで痕を残してしまうと、簡単には薄くできないほうれい線を作ってしまいます。

だからこそ、予防と改善になってくるのが保湿対策です。

高い保湿効果のあるローヤルゼリーもっちりジェルを使ったケアは、ほうれい線に対してその効果を期待することができるといえます。

4種類のセラミドが肌内部にたっぷりと水分を浸透させる

4種類のセラミドが肌内部にたっぷりと水分を浸透させる
ローヤルゼリーもっちりジェルには実に52種類もの美容成分が含まれていますが、その中でも保湿に優れた効果を発揮するのが4種類のセラミドです。

このセラミドは元々肌に含まれている成分ですが、加齢や生活習慣の乱れなどでどんどん失われていってしまい、結果、乾燥を招いてしまいます。

しかし、ローヤルゼリーもっちりジェルを塗布することによってこの成分をしっかりと浸透させていけば、潤いを保ちつつ水分の蒸発まで防ぐことが可能です。

潤いを長時間保つためのラメラ液晶構造化

さらにローヤルゼリーもっちりジェルに含まれている4種類のセラミドは、水分と油分が折り重なっている肌内部の構造と同じ作りをしている、ラメラ液晶構造化をさせているという特徴があります。

その分、肌との相性がよくなって浸透していきやすく、馴染みやすくなることで瑞々しさをアップさせ、その潤いを持続させやすくしているのです。

十分な水分を与えることで内側から肌をふっくらさせ、ほうれい線を目立たなくする取り組みができます。

エイジングケアに効果的なナールスゲンを配合

エイジングケアに効果的なナールスゲンを配合
昨今、エイジングケアに優れた効果を期待できる成分として注目されているナールスゲンを配合しているのも、ローヤルゼリーもっちりジェルの特徴の1つです。

ナールスゲンには線維芽細胞という細胞の働きを活性化させて、肌の老化を防止する働きが認められています。

肌内部でヒアルロン酸合成酵素を作り出す働きを高めたり、傷ついた細胞を修復したり、バリア機能を向上させるといった若々しい肌を保つために役立つ成分です。

加齢によるハリ不足がほうれい線の原因になっている場合に、このナールスゲンを肌に与えることで嬉しい変化を期待できるでしょう。

実際、乾燥や加齢による小じわが目立たなくなってきたという試験データも出ている成分ですので、ほうれい線はもちろん、同じく年齢が出やすい目元のケアにも活用していくことが可能です。

ローヤルゼリーもっちりジェルはオールインワンジェルで1つで顔全体のスキンケアができますし、さらに一手間かけ、シワが気になる口元や目元に重ねづけするといった工夫をしていくと、より効果が高まります。

まとめ

まとめ
ほうれい線ケアにも十分な効果が期待できるローヤルゼリーもっちりジェルですが、しかし、一朝一夕で薄くなるわけではありません。

毎日のスキンケアを長期的に行っていく必要がありますが、徐々に向上する肌のコンディションを実感することで、楽しみながらケアを続けられるでしょう。

若々しさを取り戻すためにも、日々のケアに積極的に活用していってください。